中央市豊富郷土資料館 令和4年度企画展 『鎌倉御家人たちの浄土庭園』
2022/10/06

令和4年10月1日(土)~11月27日(日)

文治五年(1189)源頼朝は甲斐源氏を含めた大軍を引き連れ平泉を攻めました。平泉の文化に感動した頼朝は、さっそく鎌倉に浄土庭園の永福寺を造営します。おりから浄土信仰が東国に広がっていましたから、ともに平泉を目にした御家人たちも触発されて、自らの拠点に浄土庭園を造営していきます。

東国に浄土庭園造営の一大ブームが沸き起こったのです。

第1部は「鎌倉御家人の浄土庭園へのあこがれ」を写真や図で紹介します。

どうゆう訳か甲斐は浄土庭園空白域なのです。発見されていないだけではないでしょうか。

第2部は「大福寺周辺の景観と浄土庭園の可能性」を模型等で紹介します。発掘調査されていませんが、浅利義成中興で苑池跡もあり寺院景観は他の浄土庭園と共通します。

読書講座「鎌倉殿と三人の与一の物語」第2期

10/22()佐奈田与一と石橋山合戦、10/29()那須与一と屋島合戦、11/5()浅利与一と壇ノ浦合戦

いずれも土曜日14:00―15:30  会場 豊富中央公民館 申し込み10/15までに豊富郷土資料館へ

ギャラリートークと大福寺周辺散策会

1119日(土)13:30―15:30  展示解説後に大福寺周辺の庭園推定地を案内します。

連絡先 中央市豊富郷土資料館055-269-3399 中央市大鳥居1619-1

 

関連リンク
   

シルクふれんどりぃは現在改装のため休館中です。
リニューアルオープンは7月1日を予定しております。
工事が長引きご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。
また、入浴料、宿泊料金に改定がございますので詳しくはお電話にてお問い合わせください。
引き続き当館を宜しくお願い致します。